読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三田村泰助『宦官』

宦官とは何か、および宦官は中国史においていかなる歴史的役割を演じたか、を概説した本。1-2章では去勢法や人材の供給源から職務の詳細や男女関係にまで説き及び、3-5章では漢・唐・明において宦官がいかなる(負の・にも関わらず皇帝にとり不可欠の)役割を果たしたか、ということが詳述される。それにしても21世紀を生きる人間の貧弱な想像力には及びもつかないものがある。

宦官(かんがん)―側近政治の構造 (中公新書)

宦官(かんがん)―側近政治の構造 (中公新書)