読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高山裕二『トクヴィルの憂鬱』

トクヴィルの評伝。フランス革命によって誕生した――シャトーブリアンを先駆者に持ち、ユゴー、デュマ、バルザックあるいはネルヴァルを含む――ロマン主義世代としてのトクヴィル、という視角から、彼の生涯の歩みを描く。

トクヴィルの憂鬱: フランス・ロマン主義と〈世代〉の誕生

トクヴィルの憂鬱: フランス・ロマン主義と〈世代〉の誕生