読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

池内『イスラーム国の衝撃』 / アトワーン『イスラーム国』

イスラーム国の衝撃 (文春新書)

イスラーム国の衝撃 (文春新書)

イスラーム国

イスラーム国

遅まきながら積読を消化した。アトワーンのほうはイラク・シリア・サウジアラビア等々の諸アクターについてくわしく書かれており、現状把握に役立つ。他方で池内本は政治学的観点や思想史的視点からの指摘が随所に組み込まれている。ジャーナリストの仕事・研究者の仕事とはこういうものかという気付きが各々にあった。